◇相談情報の研究利用に関するお知らせ◇ | SODA

◇相談情報の研究利用に関するお知らせ◇

2020.07.3

◇相談情報の研究利用に関するお知らせ◇


『研究課題名 若年者ワンストップ相談センターSODAにおける相談の特徴について』
研究機関名  東邦大学医学部精神神経医学講座
研究責任者  職位・氏名 准教授 根本隆洋

【研究の目的】
東邦大学医学部精神神経医学講座では、年齢の若い方がメンタルヘルスの不調など悩みや困難を抱えた際に早期に適切な支援が受けられるよう、若年者ワンストップ相談センターSODAを東京都足立区に開設しています。この度、SODAへご相談が寄せられた方の特徴やその相談内容を明らかにすることを目的として本研究を計画しました。
この研究で得られる成果は、若い方の悩みや困難に対して早期に支援・介入を行うためにはどのようなサービスを作る必要があるかを検討する際に重要な知見になります。

【研究対象および方法】
この研究は、東邦大学医学部倫理委員会の承認を得て実施するものです。
対象者:本研究が承認された日~2023年3月までに若年者ワンストップ相談センターSODAへ寄せられた相談の対象となった方
方 法:SODAでご相談された際に記録した情報から抽出したデータを匿名化したうえで解析します。

【研究に用いられる試料・情報】
SODAに寄せられたご相談の情報のうち、年齢性別、相談内容、相談回数、過去にご相談された関係機関 など
【研究組織】
施設名:東邦大学医学部精神神経医学講座
研究代表者:根本隆洋 役職:准教授
研究担当者:水野雅文 役職:教授
研究担当者:田中邦明 役職:客員講師
研究担当者:内野敬   役職:レジデント

【個人情報について】
研究に利用する情報は、相談者様のお名前、住所(市区町村名は除く)など、個人を特定できる個人情報は削除して管理します。また、ご相談いただいた内容についても、個人を特定できないように一定の分類を行い、個別性の高い情報については利用しません。
今回の研究で得られた成果を、医学的な専門学会や専門雑誌等で報告することがありますが、個人を特定できるような情報を利用することはありません。
本研究に関してご質問のある方、相談情報等を研究に利用することを承諾されない方(未成年の方の場合は、代理の方を含む)は、下記までご連絡下さい。その場合でも、ご相談者様に不利益になることはありません。

【連絡先および担当者】
東邦大学医学部精神神経医学講座
職位・氏名 准教授 根本隆洋
電話 03‐3762‐4151(内線:6770)